努力の方向(札幌支部 榊原一樹)

努力に勝る天才はなし。
なんて言葉がありますが、
「努力」という言葉に追われて苦しくなる事もありますよね。
ちょっと怖い魔法の言葉。

「もっと努力しなさい」
「こんなに努力しているのに…」

僕自身は10年位前までは、
努力しても敵わない事に出くわした時、
「まだまだ努力が足りないんだ!!」と、
物凄い形相で、とんでもなく肩を強張らせて走ろうとしていました。
今思えば、冷静でなかったなと反省します。

努力にも形や方向があって、
それは人それぞれの目指すものによって違います。
仕事でも、スポーツでも、勉強でも、自分磨きでも。
大事なのは、
上手くいかない時に「これで合ってる?」と自分を顧みる事なのではないかと思います。

自分の目標、目的を見定め、
そこに届くように方法を吟味する。
実行しながら、時々振り返る。
失敗したら、反省してやり直す。
そして、それまでの自分を責めず、
気付いて修正できた事をプラスに捉えられたら、なお良し。

心は熱く、
頭は冷静に。

真っ直ぐだけが正解でないし、
多くの人がやってきた方法が自分にフィットするとは限りません。
まずは自分をよく知り、
心や身体に耳を傾けてみる。
自分では分からない時は、
誰かに聞いてみる。誰かに話してみる。
客観的な視点で分かる事もありますし、
自分で言葉にしている内に湧き出て確信につながる事もあります。

ぜひご自身とお話ししてみてください。
ぜひお話し聞かせてください。

本日21時(最終受付20時半)まで、
北海道 札幌支部 榊原一樹がメインサポーターを務めております。

投稿者プロフィール

榊原一樹
榊原一樹くれたけ心理相談室札幌支部 心理カウンセラー
いま、このときの、
いまの、その想いを大切に。
どうぞ心のままにお話しください。

本日もカウンセリングを受けていただけます(最終エントリー20時30分)

予約後即対応で3時間以内にカウンセリングをお受けいただけます(10時から21時) ※「今すぐカウンセリング」はWEB予約のみとなります。

メッセージやご質問がございましたらお寄せください。