あきらめる

 

ギブアップという意味で使われてる 諦める

最近知ったのですが、
本当の意味ではないらしいのです。

諦めるを辞書で引くと
【つまびらかにする、観察をまとめて、真相をはっきりとさせる】

ただ願いが叶わず辞めるのではなく、納得をして現実を受け入れる。

それが本来の諦めるということです。

 

現実が受け入れられず苦しい時は
独りで抱え込まず一度自分の中から出して眺めてみるといいかも知れません。

例えば、紙に書いてみる、言葉にしてみる、誰かに話しを聴いてもらう等。

物語の登場人物の人数だけサイドストーリーがあるように
物事にも様々な側面があると思います。

その側面を発見できれば真相に辿り着けるかもしれません。

真実は1つであっても感じ方はいくらでも存在すると思うのです。

 

投稿者プロフィール

横地里奈
横地里奈

本日もカウンセリングを受けていただけます(最終エントリー20時30分)

予約後即対応で3時間以内にカウンセリングをお受けいただけます(10時から21時) ※「今すぐカウンセリング」はWEB予約のみとなります。

メッセージやご質問がございましたらお寄せください。